吉日
実はウリの「普通」

食べログに色々とコメントして下さっている皆さん、
お褒めの言葉、ご提案、ご批判、色々とありがとうございます。
1つずつに対して都度回答したり、全てを取り入れることが
できないのですが、貴重な ご意見として いつも参考にしています。
(既に いくつかについては採用させて頂いています)

 そんなコメントに記載されていたものの1つ
「普通の やきそばでした」という内容。
はい、そうなんです。実は「普通」というのがウリなんです。

 もともとは職人さん達の お腹を満たしてあげる目的で始まった当店。
毎日沢山食べてもらう料理、ということで、安心できる・何気ない味を
提供することを目指していました。今もその方針に変わりは無く。
毎日お越し頂いても飽きの来ない、安心して召し上がって頂ける味を
提供しております。

 ・・・私が書いても説得力が無いので、
著名人達の言葉を ここに紹介しますね。

「これらは毎日食べ続けるためには美味しすぎる」

(漫画「美味しんぼ」の山岡士郎)

「美味しい物ほど飽きやすい。だから我々は美味い料理を出さない。
 不味くない物を出す。」

(サイゼリヤ代表取締役会長 正垣泰彦氏)

毎日安心して召し上がって頂く。そのために目指すものは
皆さん同じなんですね。